​①活水女子大学との共同研究

​新商品「雲仙牧場鹿 ソーセージ」の新商品開発を行いました。

各専門家から「鹿肉100%」の鹿肉ソーセージは聞いたことがないと言われ、諦めかけましたが、活水女子大学の久木野先生と食生活健康学科の生徒達との共同研究により、「雲仙牧場鹿 ソーセージ」が鹿肉100%で製品化できるようになりました。他にも雲仙牧場鹿の優れているところを科学的に分析することができました。
⇧雲仙牧場鹿
⇧野生鹿

​【野生の鹿と雲仙牧場鹿の筋繊維の比較】

雲仙牧場鹿と野生鹿の肉の断面を拡大して分析しました。
が雲仙牧場鹿、筋繊維が細く、肉に細かく入っています。圧力をかけた時に細かく切れやすい=柔らかい食感。
が野生鹿、筋繊維一本一本が太く長い。圧力をかけた時に切れにくい=ちぎれ難く固い食感。

​【脂肪酸の研究】

​雲仙牧場鹿には飽和脂肪酸(動物に多い)と不飽和脂肪酸(植物に多い)がバランスよく存在しています。脂肪酸の多い順位
1位 パルチミン酸(飽和脂肪酸) シワを抑制、抗酸化、ニキビを減らす
2位 オレイン酸(不飽和脂肪酸) 悪玉コレステロースを下げる
3位 ステアリン酸(飽和脂肪酸) 抗酸化、シワを抑制、保湿
4位 パルミトレイン酸(不飽和脂肪酸) 糖尿病予防、血管強化
5位 リノール酸(不飽和脂肪酸) LDLコレステロール低下、心臓病予防
​6位 ミリスチン酸(飽和脂肪酸) 糖尿病予防
栄養成分も他の食肉に比べ、ヘルシーであることがわかりました。

​②料理の鉄人 中村孝明氏による監修

​雲仙牧場鹿肉加工品シリーズは中村孝明氏の監修にて製品化。味に自信があります!

​③牧場に隣接する工場にて加工

© 2013 by deercompany .inc. All rights reserved.